知って安心!「ハンバーグ」「ハンバーガー」

ホーム > 知って安心!「ハンバーグ」「ハンバーガー」 > 食肉等の栄養成分と健康 > ハンバーグ・ミートボール・ハンバーガーの栄養成分

ハンバーグ・ミートボール・ハンバーガーの栄養成分

「ハンバーグ」「ミートボール」「ハンバーガー」の
栄養成分をみてみましょう

ハンバーグ、ミートボールは、かための赤身肉を食べやすくするため、ひき肉にして料理したものです。家庭の惣菜用として、いろいろな種類のものが販売されています。冷蔵ハンバーグステーキは、食肉(牛肉、豚肉、鶏肉などを単独で、あるいは組み合わせて)をひき肉にしてものに、パン粉、みじん切りにした玉ねぎなどの野菜、調味料などを加えて練り合わせ、だ円形に成形し、加熱処理したものが一般的です。
球状に成形したものが冷蔵ミートボールです。
ハンバーガーは、早く簡単に食べられる外食として始まり、食肉をひき肉にしたものを円盤状に成形したハンバーガーパティを加熱調理して、バンズ(丸パン)にはさんだものです。

以下の表は、ハンバーグ類について、いくつか例示的に栄養成分をみたものです。

ハンバーグ・ミートボールの栄養成分例(100グラムあたり)

(資料)文部科学省「日本食品標準成分表(五訂増補)(平成17年)
  エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
ハンバーグ 223 13 13 12
ミートボール 244 12 16 13
  ミネラル(mg) ビタミン(mg:Aのみμg)
カリウム カルシウム リン A B1 B2 ナイアシン
ハンバーグ 240 38 120 1.8 14 0.2 0.2 1.9
ミートボール 190 18 110 1.3 36 0.2 0.2 1.9

ハンバーガーの栄養成分例(1食あたり)

以下の表は、多くの種類があるハンバーガーのうち標準的な製品の栄養成分をみたものです。

(注)1.No.1〜No.6ビーフバーガー(No.1・2チーズなし)、No.7・8チキンバーガー、No.9・10フィッシュバーガー
(注)2.成分値が0又は微量の場合は「0」と表示

平成21年9月現在
  重量
(g)
エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
1 109 268 13 11.1 31.1
2 204 376 15.4 19.2 35.8
3 123 303 15.8 12.9 31.2
4 124 319 16.1 15.1 31.4
5 213 561 29.9 31.9 38.3
6 304 830 49 53.2 38.3
7 171 431 19.6 19.2 44.9
8 142 342 18.9 14.3 34.2
9 139 353 15.1 15.2 38.9
10 143 442 17.1 25.8 35.5
  ミネラル(mg) ビタミン(mg:Aのみμg) 食物繊維
(g)
食塩相当量
(g)
カリウム カルシウム リン A B1 B2 ナイアシン C
1 255 27 129 1.2 18 0.13 0.08 2.7 1 2.4 1.5
2 468 43 175 1.7 47 0.26 0.13 3.6 9 3.6 1.9
3 229 114 190 1.4 56 0.09 0.17 2.4 2 1 1.7
4 265 118 270 1.2 52 0.13 0.14 2.8 1 2.4 1.9
5 431 212 354 2.4 161 0.15 0.32 5 10 2.1 2.8
6 678 218 502 4.1 203 0.2 0.46 9 18 2.2 2.9
7 300 38 219 0.9 9 0.34 0.13 9.1 2 1.9 2.4
8 306 23 174 1 20 0.14 0.15 3.7 1 1.5 2.3
9 215 63 201 0.6 30 0.12 0.09 1.2 0 1.4 1.6
10 247 115 289 0.8 42 0.09 0.12 1.7 0 1.9 1.8