知って安心!「ハンバーグ」「ハンバーガー」

ホーム > 知って安心!「ハンバーグ」「ハンバーガー」 > 食肉等の栄養成分と健康

食肉等の栄養成分と健康

食物から栄養をとりましょう!

食物から栄養をとりましょう!体をつくっている骨や筋肉などの成分や、活動に必要なエネルギーや病原体に対抗する抵抗力などは食物に含まれる栄養素から得られます。特に成長期にある子供は、必要な栄養素が不足すると、発育が遅れたり、貧血や病気にかかりやすくなります。健康に過ごすためには、炭水化物、脂質、たんぱく質、ミネラル、ビタミンを含む「いろいろな食品をバランスよくとること」「適度な運動をすること」「十分な睡眠、休養をとること」がポイントであり、これらを自分で管理できる力をつけることが大切です。
また、水分は、ふつう栄養素には含まれませんが、栄養素の運搬や不要となった老廃物の排出、体温調節などの重要な働きをします。

栄養素とそのはたらき

人は、食物を体内で消化して食物にある栄養素を吸収して成長し、活動しています。体のなかで栄養となるものを栄養素といいます。栄養素は、その働きや性質から、炭水化物、脂質、たんぱく質、ミネラル(無機質)、ビタミンの5種類(5大栄養素)に分けられます。水分は、ふつう栄養素には含まれませんが、栄養素の運搬や不要となった老廃物の排出、体温調節などの重要な働きをします。

栄養素の働きは、「エネルギーになる」「体をつくる」「体の調子を整える」という3つに分けられます。

イラストのふきだしをクリックすると詳細が表示されます。
(このコンテンツはFLASHを使用しています。FLASHのページをご覧いただくためにはAdobe Flash Player のプラグインが必要です。)